FXで利益を出したら何に使う?

5月 28th, 2014

もし、投資をして利益を出すことが出来たら、皆さんは何に使いたいですか?
使い道はそれぞれ自由ですが、貯金してしまうのは少しもったいないかもしれませんので、使ってみるのが◎。
FXは何か目的を決めてから始めた方が、やりがいがありますし利益を出せた時使い道に困ってしまう事もありません。
旅行費用に充てるとか欲しかったものを購入するとか、そういったことに使った方がいいのかもしれないですね。


FXの用語はどうして難しいの?

取引をする中で色々な用語が飛び交っていますが、どうして難しいのか疑問に思っている人もいますよね。
確かにFX用語自体は難しいかもしれないけれど、意味はそんなに難しいものではないので覚えやすいと思いますよ。
例えば、スプレッドは簡単に言ってしまえば手数料のことですし、スワップは利息の事なのでわりと簡単ですよね。
慣れるまでには時間がかかるかもしれないけれど、努力すればFXに慣れてスムーズに取引が可能になりますよ。


初心者がしてしまいがちなこと

初心者がよくしてしまうのは、利益を出したいからといって取引をたくさんしてしまうこと。
これは良くないですし、損失を出してしまったら困りますので出来るだけ勝ち目のあるものだけを選ぶのがベスト。
FXは練習とは違って別の緊張感がありますし、空気も違うから同じだと思って油断しないようにして。

おすすめ記事・・・・FX初心者向上委員会|人気のFX会社はどれだ!?

FXでのスプレッドってどう意味?

10月 14th, 2015

FXは気軽に始めることが出来る投資です。しかし何も知識を持たないでいきなり稼げるほど甘い世界ではありません。ある程度の知識がないと、とんでもない損失を出してしまうかもしれませんよ。
取引で失敗しないために最低限の知識を紹介したいと思います。これを完璧に身に着けたら、安定した取引することが出来るに違いありません。


FXの基本用語

FXには必ず知って欲しい用語があります。この意味を知っていないと、これからの取引で困ると思いますので、今回でしっかりと覚えてください。
○スプレッド
スプレッドとは買いレートと売りレートの差額の事を言います。通常はこの買いレートの方が、売りレートよりも高く設定されています。例えばスプレッド差が5銭だとします。その時のドルの買いレートが100円5銭だとすると、売りレートは100円になります。ドル通貨を一万通貨保有した時は、100万500円で購入して、売るときは100万円の値段になります。この500円がスプレッド差になります。
もう分かるかと思いますが、スプレッドは保有している通貨の金額が多くなればなるほど、金額が大きくなるのです。
このスプレッドは各取引会社によって違います。少しでもこの差が小さい取引会社を選択した方が、私たち投資家にとってはメリットがあります。
○レバレッジ
レバレッジとはFXの最大の特徴でもあります。このレバレッジという制度を上手く活用すると、少額の資本金しかなくても大きな利益を得ることが出来ます。このレバレッジ数は最大で25倍かけることが出来ます。例えば、100万円の資本金しかなくてもレバレッジを25倍かけると、2500万円の取引をすることが出来ます。
株式投資でもこのレバレッジという制度はあります。しかし株式投資では、レバレッジが3倍までしかかけることが出来ないので、FXと比べるとあまり効果はないと言えます。
○通貨ペア
FXは株式投資と違って、一つの通貨だけを選ぶわけではありません。二種類の通貨の金利差や為替差益によって利益を出す投資なのです。これを言い換えると「ある通貨を売って別の通貨を買う」。このような取引が基本になります。つまりFXは相対取引なのです。
○スワップ金利
金利が異なる通貨を保有していると、当然その金利差が生まれてしまいますよね。この金利差の事をスワップ金利と言います。FXではこのスワップ金利を目的にしている投資家も大勢いらっしゃいます。スワップ金利は毎日変化しているので、常にこの金利差を意識しなければなりません。


実際に取引する前に

今回紹介した基本用語を知っていれば、取引をする時に困ることは無いでしょう。しかしそれだけではまだまだ知識不足です。確かに取引で困ることはありませんが、利益を上げることも出来ません。利益を上げるためにはそれなりの投資戦略を考えなければなりません。
これは実際に取引する前に、考えなければならない事です。どのような投資戦略を取るかは、どのくらいの頻度で取引するのか、どのくらいの資本金があるのか、どの時間帯に取引するのか。これらによって決まります。
自分にはどのような投資戦略が向いているのか、これをしっかりと考えてほしいと思います。その投資戦略によって選択する取引会社も変わってきます。
FXは今まで金融に関わってこなかった方もたくさん行っています。それで上手くいく投資家もいれば失敗する投資家もいます。FXは何といっても投資です。多くの知識・経験を持っている投資家でも負けてしまう事はあります。
しかしだからと言って、全く勉強がいらないわけではありません。少しでも勝率を上げるためには日々の勉強が必要です。毎日向上心を持ってFXに取り組めば必ず、利益を上げることが出来る投資家になれると私は思っています。

FXで安定して黒字を出すのは難しい

5月 21st, 2015

FXで最初から安定して黒字を出せる人なんて、いません。
最初は誰もが、黒字を出すのに猛勉強するものです。
少し前にFXブームが起きた時は、「主婦でもデイトレで○万円の黒字を出せる」なんて煽りがよく使われていましたが、定かかどうか怪しいところです。
デイトレは、よく勉強しないとすぐ赤字になることで有名だからです。


安定してFXで黒字を出すためには

取引以外の支出、つまり取引の必要経費であるスプレッドが狭い会社を選ぶことが近道です。
スプレッドとは、売値と買値の差からくる手数料のことです。
わずかな差ですが長いスパンで取引することを考えると、総手数料は意外と馬鹿にできない金額になります。
「だったら後で変えればいいじゃないか」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、新しいFX会社に慣れる時間がもったいないです。
こつこつと地道に黒字を出していくことが重要です。


赤字が出て行き詰ったら

まずは改善点となる原因を明らかにしましょう。
とはいったものの、チャートの動きというのは時に不規則になりがちです。
抵抗線や支持線など信用できるものもありますが、不慮の事態に備えることは大事です。
レバレッジの倍率が高い状態で赤字になってしまったらすぐさまロスカットをするなど、迅速な対応も赤字を抑えて黒字を出すには必要になります。
時には一度取引から離れて、勉強に専念するかリフレッシュしましょう。

急なFX相場の変動に対応する方法は?

10月 15th, 2014

用事で外に遠出しているときなどでも関係なく相場やスプレッド幅は変動しています。
またはふと思い立ったとき、FX相場をチェックしたいときはありますよね。
そういう時はお持ちのスマートフォンで相場をチェックすることができます。また、ワンタッチで取引をすることもできるようですよ。
アプリで対応している会社も多いようで、その種類や特徴もさまざまみたいですよ。


FXの情報はスマートフォンでチェック

今の時代、いつ何があるかわかりません。そんな流動的な時代、常に新しい情報を手に入れたいですよね。今はTwitterでの有名トレーダーも情報を発信していますからそれを追いかけるのも大事ですね。
自分で情報を拾いに行ってもいいですが、Twitterの情報を拾ってくれるアプリもあるみたいですよ。
何よりワンタッチで注文することができれば、ニュースに応じた注文が可能ですよね。


スマートフォンの性能に注意

せっかく注文を発信してもスマートフォンの性能で遅延が発生して注文が遅れるなんてことはありえることです。
今ではiPhone、iPad、androidにそれぞれ対応したアプリが広く開発されていますから、自分が使いやすい機種でFXの情報を入手したり取引を注文することができるのはありがたいですよね。

レバレッジの利用で大きく取引ができるFX

8月 28th, 2014

外国為替証拠金取引(FX)の大きな特徴が、小さな手元資金で大きな取引ができる点にあります。10万円で米ドル預金にすると千ドルになりますが、FX取引ではレバレッジ利用により、10万円の資金で米ドル1万ドル分の取引が可能になり大きく稼ぐことが可能になります。千ドルの元手で米ドル/円通貨ペアを買った場合、1円の円安で為替差益は千円であり、レバレッジ利用でFXで1万jの取引を行えば、為替差益は1万円となります。最近の為替動向を見ていると、1円程度の変動幅は頻繁に発生しているので、デイトレべースで取引を行えば、リスク少なくして月10万円程度は十分稼ぐことが出来ます。


<レバレッジを高くロスカットは確実に>

レバレッジを高くすればする程、リスクは大きくなり、想定外の為替変動では大きな損失を蒙ることになるので、損失が最小限に食い止めるためのロスカットを確実に行うことが重要です。下がれば上がる事は間違いないことですが、ここまで下がったら後は上がるだろうと欲を出すと、往々にして下げ続ける事があり、損失を拡大してしまう事は良くある事です。ここまで下がったら損切りすると決めれば、そのレベルに達した時点で必ず実行する事が、レバレッジを高く取った時の鉄則です。自動ロボット機能の取引の一つの利点は、ロスカット機能がある事であり、証拠金維持率が一定のレベルまで下落した場合は、建て玉を自動的に決済してしまうことです。こうする事で、損失を許容範囲に押さ得る事が出来ます。

FXの円高円安予想は2パターン

7月 15th, 2014

FXでは、円高、円安のどちらに今後の経済が動くかを考えてトレードを行っています。初心者でも利用できる予想方法や、FX利用で徐々に勉強をすすめる必要のある方法などをご紹介しましょう。これはどちらかを使うのではなく、2つを組み合わせて分析するものです。


【FX初心者はまず、テクニカル分析】

テクニカル分析は、過去の外国為替の値動きのクセなどを参考にする方法です。通貨は急に価値をあげる、下げるということは珍しいと言われていて、多くの場合、徐々に価格を上下しながら小刻みに価値をあげ、上がりきると一気に下げるという動きをします。このような動きのクセを、秒単位や分単位、年単位で分析したものがテクニカル分析、初心者にも簡単に利用できるそうです。


【ファンダメンタル分析は英語力もつけよう】

もう一つが、外貨為替に関するニュースや通貨の情報などから今後を考えるファンダメンタル分析です。ファンダメンタル分析は、政治や世界のニュースなどを正確に判断し、通貨の動きを予想するため、勉強も必要です。通貨の情報は公用語として多く利用される英語が多いそうですから、英語能力があったほうがいいそうです。FXではこの分析を使うことで、スプレッドに左右されにくい長期トレードも非常に有利になると言われるそうです。

FXはギャンブルとは違います

5月 28th, 2014

投資をギャンブルと同じように考えている人もいるでしょうけど、全く別物なので同じにしないようにした方がいいですね。
言われてみれば、利益や損失がありますし勝ち目のある取引を選べとか書いてあるから、そう思われても仕方ないかも。
ですが、FXは投資なので賭け事とは違いますし損失を出してしまっても、借金することもないので安心して出来ます。
投資をしてみたいと考えている人は、ぜひ知識を付けてからFXを始めてみませんか?


FXに向いているのは?

向いている人は、冷静で忍耐力のある人だと言われているので、逆の人には向いていないかもしれません。
いつも冷静にお金の流れを気にしますし判断を下すことが求められるので、感情的な人では損失を出してしまう可能性も。
FXは金銭感覚が優れている人が適しているらしいので、もしかしたら主婦の方が向いている可能性が。
近年では、女性でも始めている人が多いから主婦やOLの皆さんも少し考えてみてはどうでしょう。


ブログを覗いてみて

今ではブログを書いている人も多いので、色々調べて覗いてみるのがいいですね。
FX取引についての成功談や失敗談について書かれているので、両方確認をして参考にすれば自分の取引も変化するはず。
良いところは取り入れて、悪いところは自分もそうなってしまわぬよう気を付けるのがいいですね。
また、ロスカットやスプレッドという用語について知ることのできるサイトも増えていますよ。

慎重にFX業者を選ぼう

5月 28th, 2014

口座を開設させるときには証券会社にお願いして、それから業者を探していくことになります。
この時、気を付けてほしいのが悪徳FX業者に騙されてしまう事なんです・・・最近のやり方は非常に巧妙なので気を付けて。
もっともらしいことを言って騙そうとしてくるので、少しでも怪しいと思ったらネット検索をしてみるのがベスト。
もしかしたら、調べたことによって悪徳業者かどうか見分けることが出来ると思いますので、調べる癖をつけるように。


FXはいつもうまくいくとは限らない

今までは利益を出すことが出来ていたけれど、最近になって損失ばかりしてしまっている・・・なんて言う人も。
だからといって、酷く落ち込む事は無いので安心して大丈夫です。
FXはいつもうまくいくとは限らず損失を出してしまう時もありますし、利益を多く出せる時もあります。
やはり波があると思いますから、損失を出してしまっても気持ちの切り替えが大事になってくると思いますので、次に活かしましょう!


利益を出すには?

利益を出したいと考えている人は、出来るだけ取引の数を減らすのが良いみたいです。
取引を多く積み重ねると利益を出せると思っている人もいるでしょうが、それはどうも効率的ではなさそうです。
自分に勝ち目があると分かっている取引を選んで、FXを進めていくのがいいみたいですよ。
スワップやスプレッドを意識して取引をすればさらにいいかも。

FXは慣れるまでが大変?

5月 28th, 2014

投資に興味を持っていても、いきなり始めるのはなかなか難しい事ですよね。
ですから、まずはFXに慣れることが大事になってくるわけですが、何から始めればいいのでしょうか?
まずは、取引の流れとかルールについて覚えることが先ですし、出来れば用語についても覚えておくのがいいでしょう。
レバレッジ・スプレッド・スワップは絶対に覚えておいた方がいいので、これだけはしっかり頭に入れておいて下さい。


FXに慣れるまでには時間がかかる

これは個人差があるので断言することは難しいですが、慣れるまでにはそれなりに時間がかかってしまいます。
早くFXに慣れてスムーズに進めたいと思う気持ちはよく分かりますが、焦らずゆっくり覚えていくことが大切。
焦って覚えてもいいことはないと思いますから、きちんと一つずつちゃんと頭に入れていくのがいいでしょうね。
また、他の人がどんなやり方をしているのか参考がてら、見てみるのもいいのではないでしょうか?


口コミについて検索を

やはり、自分で情報を集めるのは大変だから、口コミについて検索することをオススメします。
もしかしたら、自分の取引の参考になることが書かれているかもしれないから、ぜひ調べてみて下さい。
最近では、初心者のためFXについてのサイトが増えてきているから嬉しいですね。

FXって借金したりしませんか?

5月 27th, 2014

投資に興味をもって始めた人もいるでしょうけれど、まだ始めていない人は分からないことがたくさんあります。
もちろん、既にFXを始めている人でもまだ分からない事ってありますよね、例えば損失を出してしまった時にどうなるのかとか。
多くの人達が借金してしまうのではないかと考えているようですが、ロスカットされるから借金はしないようになっています。
このロスカットとは、強制決済の事でマイナスされて資金がなくなってしまわないようにしてくれるものなんですよ。


FXは確定申告が必要

実は、年間数十万円以上の利益を出している人や年収が多い人は、確定申告をしなければいけません。
ですから、申告は必ずするようにしなければ脱税していることになってしまうので、忘れていたでは済まされないことを忘れずに。
詳しいことは、会社のサイトなどにも記載されているはずなので、しっかり最初にご確認を。
それ以下の利益を出している人については、確定申告の必要が無いので手続きの心配はありません。


自分のペースで慣れていこう

取引に慣れるまでは大変ですし、覚えることも沢山ありますから諦めたくもなるでしょう。
でも、諦めずにFXを勉強していくことで必ず利益を出せるようになるから、努力して学んでいくのがいいですよ。
最低限知っておくべき用語は、スワップ・スプレッド・レバレッジだと言われています。